40代で発症したクローン病患者が、完治を目指して、薬なしの闘病で経験したことを綴ります


by Cheesman
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いつの間にか

前回のエントリーからはや2ヶ月以上も経ってしまいました。
新年のご挨拶も忘れておりました。
おくればせながら「明けましておめでとうございます。」

つい先日、外食で朝とお昼にうどんを食べ、ついでに天ぷらを付
けたらお腹をこわしました。脂に弱い体質は相変わらずのようで
すが、すぐに治りました。
(外で食べる天ぷらはトランス脂肪酸や油の劣化が怖いです。
自家製の天ぷらでお腹をこわすことはありません。)


クローン病は本当に完治していると思います。
完治を証明するためだけに病院に行こうとは思わないので
証明はできませんが、それはどうでも良いことです。

クローン病にかかり、どうしていいか分からなくてネットをさまよい
たまたまこのサイトにたどり着いた方もおられると思います。
多くの患者さんが不治の病であるとの医師からの宣告を素直に
受け入れておられるようですが、薬なしで治せるという医師と出
会い、実際に症状がなくなってしまった私のような人間もいるの
ですから、あきらめるのはまだ早いですよ。

自律神経免疫療法あいうべ体操爪もみ靴下(コンフォートサポート
ソックス)などが完治へのキーワードになるでしょうか。

EPA(エイコサペンタエン酸)が炎症を鎮めてくれるということで、
症状が出ていた頃はEPA製剤のお世話になっていましたが、今は
エゴマ油を摂っています。この中に多く含まれるアルファ・リノレン酸
が必要に応じて体内でEPAやDHAに変わるとのこと。
こういった油が良いことは20年以上前から知っていましたが、なか
なか入手できなかったのです。今はスーパーで普通に買えるから
いい時代になったと思いますよ。
そういう意味ではエゴマ油アマニ油もキーワードですかね。
[PR]
by cheesman | 2011-03-02 18:02 | メッセージ