40代で発症したクローン病患者が、完治を目指して、薬なしの闘病で経験したことを綴ります


by Cheesman
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カミングアウト

これまでにも時々問い合わせを受けたことですが、私を治して下さったのがどなたなのか、やっぱりお読みになった方には気になるところでしょう。一応回りに配慮して伏せてきたのですが、そろそろ公表しても良いかなと思えるようになりました。

みらいクリニックの今井一彰先生です。

ご自身のブログでもこんな事書いておられますしね。それに、それとは関係なしに、すでに感づいておられる方も多いようですし(笑)。

今井先生が独立されてからは田村周先生に後を引き継いでいただきました。その田村先生も今井先生といっしょに漢方と痛みの外来を開いておられた病院はやめてしまわれたので、私と同じ病院で私と同じ治療を受けることはもはや不可能です。ですので、私が治療を受けた病院についてあれこれ詮索されることはどうぞおやめください。また、「表主治医」がどなたなのかについてもです。この先生の病院には今でも時々お世話になることがあって、つい先だっては整形外科のお世話になりました。

おかげさまで(今は風邪ぎみで馬油のお世話にならねばなりませんが)元気に年を越すことができそうです。それもこれも私のために祈り、情報を下さり、薬や健康食品を送って下さり、実際に治療をしてくださった大勢の方々のおかげです。

直接的には今井先生と田村先生のお二人に完治へと導いていただいたことは疑う余地がありません。

このブログをご覧の方のほとんどは、クローン病や自己免疫病と呼ばれるよく似た様々な病気を抱えておられたり、あるいはご家族や知人にそういう病気の方がいらっしゃる、そんな方々だと思います。思えば私も6年前の今頃は最初の入院を終えて、どうせ病院も閉まってしまって何もできないからと、一時的な退院をし、不安を抱えながら年を越す、そういう状況だったのです。どうぞ皆様、とくに患者の皆様におかれましては、今は苦しくてもそのうち楽になるんだという希望を持ち続け、心に平安の灯をともして新しい年をお迎えください。

もしかしたら今井先生のブログからこちらを覗きに来られた、初めてご来訪の方もおられるかもしれません。そういう方には強調しておきます。「クローン病は治らない病気ではないんですよ。」
[PR]
Commented at 2015-06-27 13:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cheesman at 2016-02-04 12:27 x
> 鍵コメさま しばらくチェックしていなかったらいつの間にかコメントが非表示になっていました。設定変更した覚えはないので不思議ですが、そのせいでいただいたコメントに気づきませんでした。失礼の段お許しください。 その後半年が経過しておりますがいかがでしょうか。経験者として考えるのは、原因不明といいながら、その実さまざまな原因があって、人それぞれということではないかというものです。私の場合はストレスが大きな要因でした。○○さんも何が原因だったのかを突き止めることができれば治る希望があると信じます。 くれぐれも西洋医学の言いなりになってクスリ漬けになることだけはご注意ください。
by cheesman | 2011-12-28 13:20 | メッセージ | Comments(2)