40代で発症したクローン病患者が、完治を目指して、薬なしの闘病で経験したことを綴ります


by Cheesman
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

口内炎

今週の前半は来客への対応でへとへとになりました。
慣れない焼肉も食べたりして心配でしたが、量をセーブしたせいか腹痛にはなりませんでした。

そういえば毎朝1個キウィフルーツを食べたあと、胃に刺激を感じていたのに、今朝はほとんど感じません。やっぱり胃も少し荒れていて、それがよくなってきたのでしょう。炎症を抑える働きを期待して、はと麦茶をずっと飲んでいます。熱いお茶を飲んだときも胃に刺激を感じていたのが、やはり今朝は大丈夫。胃炎になっているのは認めたくなかったけれど、よくなって見ると悪かったことが理解できるもののようです。このままどんどん回復すればしめたものです。

口内炎が出ています。クローン病になって以来、症状が悪くなるときの前兆として舌炎や口内炎が現れます。3月ぐらいからずっと痛みがあって、このことも再燃の注意信号となっていました。しかし本当にひどい時には何も食べたくないほど痛くなったものですが、今回は、炎症の場所が少しずつ移動しているために、軽い痛みがずっと続いているようです。最初は舌の奥の方で、舌先が痛かったこともあり、今は下唇の内側です。この痛みがある限りは万全でないことが分かるので、注意して、爪もみなどをなまけないようにしなければなりません。うっとおしいですが、そういう意味では助けにもなります。
[PR]
by cheesman | 2007-06-28 06:46 | 現在の状況