40代で発症したクローン病患者が、完治を目指して、薬なしの闘病で経験したことを綴ります


by Cheesman
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今日は血液検査の日

血液検査でした。この前書いたように、少しバカをやって、それから気をつけていたものの、一度気が抜けると厳しい節制に戻るのは難しくて、何度も自分の弱さに負けてしまいました。だから症状も一進一退。この1週間ぐらいはまたお腹が痛かったのです。

結果です。
CRPが4.90。ガーン。これはまずい。
先月より悪くなっている予感はあったものの、ここまでとは!
改めて節制の大切さを思い知らされました。

でも分からないのは白血球のバランスです。
今回は前回よりもさらにバランスがよくなっていました。
好中球が61.0%で、リンパ球が27.6%。

白血球のバランスがよいのに炎症反応が高くなる、これは今まで経験したことのないケースです。もしかして別の病気にもかかってしまったとか?でも腹痛はあるのでCRPの数値にはある程度納得がいっているのです。

今度裏主治医の先生に聞いてみます。

表主治医の先生からはペンタサをまたしても勧められましたが、エレンタールだけ処方していただくということで落ち着きました。一度疑ったらてこでも手を出さない。私の薬嫌いは動物並みの頑固さがあります。

反省点は・・・

エレンタールを飲まなくなったこと。
時々天ぷらを隠れて食べたこと。
昼食と夕食の時間が不規則になったこと。
「あいうべ」を怠け気味だったこと。

さあ今日から振り出しだ。節制、節制。
[PR]
by cheesman | 2007-07-20 11:17 | 現在の状況