40代で発症したクローン病患者が、完治を目指して、薬なしの闘病で経験したことを綴ります


by Cheesman
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

続 風邪をひきました

年末年始の休暇は土日を入れれば11日間にもなります。その半分近くを車中かあるいは寝床で過ごしたことになります。

結局風邪薬はのまず、そのせいかどうか、まだ鼻水がとまらなくて相変わらず本調子からはほど遠い状態ですが、少なくとも下痢は完璧に治りました。下痢がなければクローン病に関しては安心です。まあこんな状態だと血液検査を受けてもあんまり意味がないと思うので、今週の検査を受けるべきかどうか迷うところです。2ヶ月ぶりなので楽しみだったのですが、ちょっと延期した方が良いかもしれません。

クローン病になりたての頃は何が引き金になって再燃に至るのかが分からなくて疑心暗鬼でした。それは今でも変わらないかもしれません。数少ない再燃の経験から、激しいスポーツで口呼吸になって喉を痛めるのがよくないらしいことと、やはり食事がいい加減になると黄信号がともるのかなということを考えています。原因が分からない病気ですから、再燃の引き金も人それぞれなのかもしれません。

以前は風邪をひくとすぐに総合感冒薬の世話になっていたものですが、苦しいけれども寝ていれば治るのが風邪だと割り切ることにしたので、今回は薬をのまずに乗り切ることができました。せっかくミヤBMをのんで腸内環境を整えようとしているのに、風邪薬で台無しにしてしまったら意味ないですから。

風邪で下痢をしていたからというのもあると思うのですが、ご馳走に手を出すことなくこの年末年始を乗り切ることができました。怪我の功名というやつかもしれません。

明日から出張です。まだまだ油断できません。
[PR]
by cheesman | 2008-01-07 12:52 | 現在の状況