40代で発症したクローン病患者が、完治を目指して、薬なしの闘病で経験したことを綴ります


by Cheesman
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:現在の状況( 69 )

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

迷惑コメント削除のついでに近況報告を。

快調です。

年末年始のどさくさで揚げ物をけっこう食べましたが問題ありませんでした。今主に使っているオメガ3系の油は亜麻仁油です。欧米ではエゴマ油は入手しにくいでしょうね。その関係かどうか、あちらでは亜麻仁油が良いとしきりに宣伝されているようです。亜麻仁油とエゴマ油とどちらがより健康に良い効果を持つのか、比較した文書があればよいのですが、今のところはそういったものの存在を知りません。この分野の研究がどんどん進んで、得られた知識が一般的なものになると良いのにと思います。

もはや書くべきことはほとんどないと思いますが、近況報告だけは続けようかと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。




そういえば、いただいた年賀状の中に、知人の息子さんが菜食でとくに根菜類をよく食べたらクローン病が治ったと記したものがありました。狭窄がなければ繊維質を積極的に摂ることは腸の健康を考えれば良いはず、というのが持論でした。同じ考え方でクローン病を克服された方がいらっしゃることを知るのは心強いものです。もちろんこの方も健康によさそうなものは何でも挑戦されたと思います。生活習慣の中の悪いものを全然改善せずに食事だけ変えて簡単に治るような病気ではないと思いますので。その方がどうやってこの病気を克服されたのか、詳しいことが分かりましたら、またアップしたいと思います。気長にお待ち下さい。
[PR]
by cheesman | 2010-01-04 13:40 | 現在の状況

完治かな

迷惑コメントを削除したついでに近況報告を。

10月末の職場の健診ではクローン病らしいところが一切見られませんでした。

CRPは分かりません。しかし痛みなどの自覚症状はゼロです。

これまでなかなか改善しなくてやきもきしていた貧血気味を示す数値も、今回は正常範囲のど真ん中に入っていました。

もう何ヶ月も病院には行ってません。近々行きたいと思うのですが、行く必要はないのかもしれません。
[PR]
by cheesman | 2009-12-07 16:36 | 現在の状況

忙しくて

迷惑コメントを削除するためにログインしたついでに近況を。

快調です。一応特定疾患の登録を1年延長したし、CRPも気になるから病院にも行きたいのですが、仕事が忙しくて受診できません。

もちろん体調が悪くなったら仕事どころではないのですから、逆に体調が良いがために忙しく仕事をしてしまうという面はあるようです。気をつけた方が良いのでしょうね。再発してから悔やんでも遅いのですから。


薬は一切飲んでいませんが、「あいうべ」と「あまに油」もしくは「シソ油」は続けています。



飲み物について:
ひと頃大量にストックしてあったハト麦茶がなくなってしまって、体調も良いので、これはひとまず終わりにして、今はルイボス茶をおもに飲んでいます。ハト麦茶はできものに効くとのことで、潰瘍もできものみたいなものだから、ということでちょっと期待して飲み続けていました。惰性もあります。ルイボスは活性酸素を除去する働きがあるのでしたっけ?なら老化防止に役立つのかな?忙しいときにコーヒーに手が伸びてしまうので、それと相殺するつもりでルイボスを意識して飲んでいます。本当はきれいな水だけ飲んでいれば良いのかもしれないし、徐々にそうしたいと思っています。
[PR]
by cheesman | 2009-10-23 19:58 | 現在の状況

夏が終わった

秋風が吹いてきました。

鬼門の夏が終わったと見てよさそうです。

発病以来、毎年夏に再燃してきましたが、ついにこの夏は一度も腹痛が来ませんでした。風邪をきっかけに再燃するケースも多いと聞きますので、今度は季節の変わり目の風邪ひきに注意です。

8月31日に特定疾患の登録更新に行ってきました。申請にかかる費用を考えると、今の体調の良さでは無意味な更新手続きにも思えますが、完治した保証はないのだからとの医師のお勧めに従った格好です。もう1年この体調が持続できたら直ったことにしましょう、というのは主治医との間の取り決め。それまでは(いや、それ以降も)体をいたわって、好調を維持したいものです。
[PR]
by cheesman | 2009-09-12 22:02 | 現在の状況

ますます快調

先週診察に行ってきたのでした。
6月下旬の血液検査の結果をいただきました。

CRP 0.07

前回おかしかった中性脂肪も今回は正常。

ミヤBMも飲んでないので、まるで健康人です。

この調子が夏の間持続できれば・・・
[PR]
by cheesman | 2009-07-17 18:02 | 現在の状況

久しぶりの診察

昨日病院に行ってきました。

前回の血液検査が3/17だったようですから、何と3ヶ月ぶりの診察ということになるようです。

気になる検査結果はというと・・・もう3ヶ月も前のものなので、今がどうかは分かりませんけど・・・

何とCRPが0.34で陰性(と言うのでしたか?)でした。0.50以下が正常値とのことで、これだけ低いのは発病以来初めてのことです。これで本当に完治が見えてきたと胸をはって言えます。

好中球が46%、リンパ球が39%というのも、これまでの数値を考えるとウソのようなバランス。もしかしたらこの頃はある種のアレルギーが出ていたから、その影響でしょうか?ともあれクローン病であることを思えば素晴しい数値です。

この3ヶ月間、どうやって過ごしてきたかというと、途中でミヤBMが切れました。でも忙しかったのと、体調が良かったのとで、病院に行きませんでした。過去数年は5月の連休の頃に腹痛が出て、夏の間、軽い再燃に悩まされていたのですが、今年はまだ腹痛が来ません。もう7月だというのに。下痢がおさまったために栄養素の吸収がよくなったのでしょう。食事を変えていないのに体重が増加しています。そういうわけで、肥満はともかく、クローン病が治りかけているのは確かなのだろうと思っていました。

実際に検査結果も、数値上いつも貧血傾向と出ていたものも改善しましたし、忌まわしいことに中性脂肪がハネ上がっていました。今度は真剣にメタボを気にしなくちゃ。


今回も採血してもらったので、次回はできるだけ早く行って、検査結果をもらってくるつもりです。



こうなると特定疾患の登録をどうするか悩むところですが、主治医の先生のお答えは明確でした。治ったと思うことは大事だけれど、こういう状態が1年ぐらい続かないと治ったとは言えない。だから大事をとって、もう1年登録しましょうと。確かにそうですよね。だから完治宣言は来年までお預けですが、このブログをお読みになった方の中には、私の体の変化が信じられない方もいらっしゃると思います。でもやっぱり自然治癒力というのはあるものなんですね。

治療としてはAKAだけやっていただきました。関節の動きもよくなっていると言われました。薬は当面使わないで様子を見ることになりました。先生はどっちでもいいよとおっしゃるのですが、すでに2ヶ月間、ミヤBMなしで好調なのですから、あえて戻す必要もないかと・・・。



そうそう、効果があるのかどうかは知りませんが、はと麦茶は続けています。もう習慣になってしまいました。
[PR]
by cheesman | 2009-06-24 23:25 | 現在の状況

テニスをしたら

ひさしぶりにテニスをやってみました。
体がフォームを覚えているので、少しアップしたら勝手に
手足が動き始めました。

気をつけないといけないのは口呼吸。
激しいプレー中はどうしても口で呼吸してしまいます。
帰宅中にしっかり「あいうべ」でケアしましたが、
翌朝少しのどが痛く、やっぱりスポーツのあとは
うがいもしっかりやっておかねばと反省しました。

今のところ好調なので、週に1回ぐらいのペースなら平気
かもしれません。

例年のパターンであれば、そろそろ腹部に痛みを覚え、
再燃に突入するはずです。それがないのはこのところ
スポーツをさぼっていたせいかもしれないし、あるいは
スポーツをやっても問題ないほど回復してきているのかも
しれません。

結局今月も診察に行けませんでした。
ミヤBMも切れているので、いくらなんでも来週こそはと
考えています。
[PR]
by cheesman | 2009-05-26 12:37 | 現在の状況

特別には何も・・・

緩解期のまっただ中なのだろうと思います。

冷たいものが飲みたくなる季節なので、やっぱりときどき炭酸飲料系に手が伸びてしまいます。学習能力がないなぁと、その都度反省するのですが・・・。

あくまでときどき・・・という程度にとどめて、できるだけ温かいもので水分補給したいもの。

ハトムギ茶は続けています。
[PR]
by cheesman | 2009-05-13 12:30 | 現在の状況

好調

仕事が忙しくて、どうやら今月は病院に行けそうもありません。
もうすぐミヤBMがなくなるのですが、体調が良いので問題ないでしょう。

3月の血液検査の結果を聞かせてもらえるのは5月の連休明けになりそうです。



つい先日よく冷えた炭酸飲料をぐびぐびやったらお腹をこわしました。
考えてみれば健康だった時代も炭酸飲料は苦手だったのでした。
下痢はひきずることなく1日後には元に戻りましたので、あんまり心配
していませんが、本気で完治させるつもりでいる人間が、初夏の陽気
ていどの暑さに負けて冷たい飲み物に手を出すようではいけませんね。
反省しています。
[PR]
by cheesman | 2009-04-21 12:23 | 現在の状況

検査結果

ずっと更新をさぼっていました。時々チェックして下さっていた方には申し訳ありません。

ブログの更新をおこたるのに、調子が悪い場合と、全然悪くなくてとりたててネタがない場合と、2種類あると思うのですが、私の場合は後者です。

いつの間にかお腹の痛みが全然なくなってしまい、少し下痢っぽい症状がある他は、まったく普通なために、ついつい自分が病気であったことを忘れてしまっていたのです。(職場でも「仕事をさぼる口実に病気だと言っているだろう」なんて軽口が聞こえてくるほど。)

12月9日の検査結果を1ヶ月半後にいただきました。これまで検査を受けていた病院と違うので、渡される報告書も書式や項目が異なって見づらいです。聞けば良いのだけれど、うっかり聞くのを忘れました。だからもしかしたら間違っているかもしれないけれど、と前置きして・・・

好中球が57%で、リンパ球が25%。もう少しリンパ球が欲しいところでしょうか?でも好中球はこんなものかな?

CRPが1.45で、久しぶりに2を切ったことで、素直に喜んでいます。このぐらいの数字でも高すぎるという方もいて、CRPの数値を何を基準に良いとか悪いとか判断してよいのか、私には分からないけれど、この病気になって以来、2を下回ることがほとんどなかったので、この数字は私にとっては、とても喜ばしいものなのです。

先月もまた検査を受けたので、できれば今月受診して、結果をもらってきたいと思います。腹痛もないし、体重も順調に(過度に?)増加を続けているので、CRPが更に下がっていたらいいなとの希望を持っています。
[PR]
by cheesman | 2009-04-02 23:32 | 現在の状況